北欧ベビーチェア

 ヨーロッパ北部、とりわけスカンジナビア諸国を中心とする北欧では、古来より長く厳しい冬を家の中で明るく快適に過ごすための人々の知恵や工夫が、高いデザイン性を育んできました。
精神的な豊かさを重んじる伝統的なクラフトマンシップに近代以降の合理性・機能性が融合した、クラフト的な自然美を持つ独特な北欧のデザインは世界中で高く評価されています。
自然との調和やシンプルなフォルム等日本人の美意識にも共通する部分も多く、日本でも近年非常に人気が高まってきました。

『日に三度の大切な食事の時間を、幼いうちから良いデザインに触れさせてあげたい』 -
そう思うママに、定番の製品からちょっと個性的なものまで、特にデザイン性の高いベビー用のハイチェアを紹介します。
日本国内で現在購入することのできるものの中から選びました。

※一般的に『北欧』ではありませんが、北ヨーロッパのドイツとオランダも含んでいます。

[1] リエンダーハイチェア(デンマーク)

デンマーク生まれのブランド『Leander(リエンダー)』よる美しいハイチェアです。 日本では2012年に発売されました。 2011年にはデンマークの王室が王太子の双子用にLeanderのベッドを採用したことでも有名にな・・・

[2] チルドレンチェア – ナナ・ディッツェル(デンマーク)

チルドレンチェア(ナナ・ディッツェル) CHILDREN’S HIGHCHAIR, 1955, REVISED VERSION 2012  NANNA DITZEL デンマークを代表する女性デザイナー、ナナ・・・・

[3] トリップトラップ – ストッケ(ノルウェー)

1972年にデザイナーのピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)によりノルウェーのブランド、ストッケから世に送り出されたトリップトラップは、「子どもとともに成長する椅子」として40年以上も世界中でロングセラー・・・

[4] ステップス チェア – ストッケ(ノルウェー)

Stokke® Steps™ High Chair Manufacturer Stokke AS, Norway www.stokke.com In-house design Anders August Kittilse・・・

[5] ベビービョルン ハイチェア(スウェーデン)

バウンサーやベビーキャリーで有名なスウェーデンのブランド、ベビービョルンの2010年に発売されたハイチェアです。 使用できるのが六ヶ月から二歳位までと、高さ調整のできる他のハイチェアに較べて短いですが、この期間の使い易さ・・・

[6] リンキハイチェア – seimi(フィンランド)

フィンランドの子ども家具メーカー、seimiのシンプルで独創的なハイチェアです。 一見するとスツールですが、ベビー用のハイチェアとしても使える2WAYのイスです。 座面の外縁部分を持ち上げると、背もたれとガードが一体とな・・・

[7] モイジチェア(ドイツ)

世界的に定評のあるドイツの家具ブランド、 MOIZI / モイジ によるベビー用ハイチェア、モイジチェア。 子供の成長に合わせて座面とフットレストのそれぞれの高さを調整できて学童期になっても使うことができます。 オプショ・・・

[8] nuna ZAAZ(オランダ)

nunaはオランダのベビー用品のブランドです。バウンサーやベビーカー、チャイルドシート等の製品がありますが、一貫して未来的でスタイリッシュなデザインはこのブランドの特徴です。 アルミ/ポリウレタン/プラスチック製のこのベ・・・

[9] moon mima(オランダ)

mima は2009年にスタートした若いオランダのブランドです。製品には数種類のベビーカーの他に、このユニークなデザインのハイチェア、MOONがあります。 タマゴを半分にしたような透明なボディがスタンドで支えられている、・・・

[10] コンコルド スピン(ドイツ)

1978年にドイツでチャイルドシートのメーカーとしてスタートしたコンコルドは、これまで質の高い製品でヨーロッパの数々の賞を受賞してきました。長年の既発経験を活かして、2006年からはベビーカーやベビー家具等がライナップに・・・

このページの先頭へ